<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 愛でした。 * main * 思い出よりこれから、そしてここから。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

水も滴るイイ男達

8EST
KANJANI∞ LIVE TOUR!!
みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!


9月29日(土) 17:00〜
@大阪・長居陸上競技場











今日のブログタイトルは杏ちゃんご指定のタイトル!

 




すごはちも∞祭も、私的に微妙なまま終わってしまって
長居も思うようなライブじゃなかったらどうしよう。。。
私とエイトの価値観にズレが生じてくるのならば、本当にこれが最後になるんだろうなって思いで参戦した今回の8EST
一緒に入った杏ちゃんといつもなら始まる前に「参観日だね」って言って話すのに、今日は「卒業式だね」なんて言いながらも気持ちは本当に不安でいっぱいでした。

台風17号の動向も気になりつつもひとまず会場へ。
長居へ向かう御堂筋線の車内。
チラホラ見かけるeighterにまぎれながら私達も長居駅で下車
目の前に広がる沢山のeighterに、こんないっぱいファンが居るんだなぁ。。。なんて本当他人行儀。
最近現場が小さいところばかりだったからちょっと圧倒されちゃった

グッズの列も明日が豪雨なのは分かってるからか、ものっそい人!人!人!
一応並んでみるもやっぱり開演に間に合わないからって諦めて席に移動することに。
わりとすんなり入場出来て、席まで移動したんだけれど、これがまぁ遠い!
途中、ゲートの入り口からチラっとスタジアム内部が見えたんだけれど
沢山並べられた椅子やスタンド席を見た瞬間、うるっときてしまったり

雨降ってたから、レインコート着て持ち物はジップロックに詰めて更にゴミ袋に入れてと準備したにも関わらず
いざ、座席についてみると思いっきり屋根の下。
雨関係ないっていうお席。
エイトと一緒にビショ濡れする覚悟は出来てたんだけどなーっ
ちょうど外周花道の終点の横の席だったからメインステもセンターもバクステも満遍なく見渡せる席。
この時点で明日のライブは台風で中止なのは知ってたから、最初で最後の1回っきりの長居がこの席でよかった

実は、今日は杏ちゃんの他に妹さんと一緒に3連での参戦!
お仕事帰りの妹さんとは席で合流。

始まる前に会場で音楽流れてて、たぶんいつもならエイトセレクトな洋楽とかかかってたりするんだけれど、今日ばっかりは関ジャニ∞さん達の曲
しかも、私が大好きな桜援歌とかドリブラとか流れるから始まる前からテンション上がった

今思えば、いつもは公演前に注意事項等々アナウンスあるのに、今回なかったよね?
エイトコールに包まれる中、スクリーンに映像が映し出されてライブスタート。
2004年の夏の場面。
この文字見ただけでぶわーって涙溢れてきてメンバー紹介をあんまりまともに覚えていないっていう。。。
駄菓子屋さん的なお店に入り浸るエイト
そこのおばちゃんにはっぱをかけられてそれぞれに夢を思い描く7人。
8年後、俺達何してんねやろーって
マルちゃんが読んでた本に、このセミは土の中で8年過ごしてから世界に出て行くって所から物語がスタート
映画やりたいとかヒーローになりたいとか大きな会場でライブしたいとか口々に夢を語る
そんな中、お店のテレビに映し出された占いコーナー
『今日のラッキーカラーは黒・オレンジ・青・赤・紫・黄色・緑が揃うと願い事が叶うでしょう』
お店のおばちゃんが、店を出て行った7人の後ろ姿を見ながら1人ずつ身にまとった服の色を読み上げていって
はっと気付いたよね
あ、この子ら夢叶えるんや。。。って
(これ書いてても、思い出してまた涙腺崩壊しそうになる)
その後姿が、いつしか今日の7人の後ろ姿になったと思ったら、ステージに7人が登場
しかも1曲目は
 【大阪ロマネスク】
あかん!これは本当あかん!!
ただでさえオープニングのVTRで涙ぐんでたのに、すばるくんの♪今日も誰かが〜って聞いた瞬間にわんわん泣いてた。私

ライブ始まる前はね、私今日の一曲目は【愛でした】が聞きたいなって言ってたの
それは、愛でしたの対象をファンに置き換えて聞くとすごく嬉しくてくすぐったくて暖かくなるから
だから、エイトとeighterの関係性にぴったりでタイムリーなんじゃないかって
それを上回るまさかの大阪ロマネスク!!!

そこから【無責任ヒーロー】【T.W.L】【ズッコケ男道】と怒涛のメドレー
しんみりしてたのも、一瞬で一気にテンション最高潮まであげてくるエイトくん達さすがだなって思いました。

続くバンドメドレー
【LIFE】【愛でした。】【Heavenly Psycho】【ツブサニコイ】
これでもかってくらいに満喫。
信五くんのね、ピアノ演奏余裕出てきたのか、時折すごく楽しそうにダイナミックに動きながら奏でてるの
私の記憶にあるピアノ演奏する信五くんって鍵盤ガン見で必死に指動かしてる印象だったから
あぁー。。。私の知らない間に信五くんのピアノスキルも上がってるんだなぁって思いました。
愛でしたが聞けたのも嬉しかったし、何よりもツブサニコイでたーくんの仕草に愛〜。。。の部分が聞けたことが本当に嬉しかった。
至福の時間。
あの瞬間だけは、目を閉じてただただたーくんの声だけ聞いてた

でもさ、たーくんも本当、ちょっと目を離した隙に小悪魔になっちゃったよね
ソロでカメラ寄ってきて歌い終わりにふにゃーって笑うの
あれは反則やわ!!可愛すぎる!
毎回ひゃーっ!!!って、心臓に悪いから!って思うけれど、これだけたーくんの魅せ場ばかりなのも、8周年ならではのセトリだからこそなわけで
もう、二度と味わうことないんだろうな。。。

ヘブンリーでは、ちょいちょいエキサイトのマルチアングルと今とのコラボ映像が流れて
信五くんが若くて、踊り方もやっぱりちょっと今より雑で、でもそのすべてが愛しくて
こんな素敵な演出考えてくれたこともありがたかった

エイトレンジャーのコーナーが2年ぶりに復活!
登場がまさかのステージスクリーンの最上部から降りてくるってもので、野外だからって言うのもあってすごく迫力があったな
でも、なかなかりょーちゃんのリフトっていうの?降下が始まらなくて、りょーちゃんちょっと焦ってたよね?
1人ずつスクリーン抜かれてくんだけれど、たーくんがギューっとリフトについてる支柱?支える棒みたいのにしがみついてて
あぁ、そういえばたーくんキノコ狩り出来なかったんだ!って思い出して、更に愛しさ倍増。
杏ちゃん曰く、マルちゃんもたーくん同様にギューって握ってるらしい。

白雪を守るために奮闘する7人の小人なエイトレンジャー
雨でステージは水溜りだらけ。
きめポーズでセンター位置のレッドをひっぺがして、自分がセンター位置にはいるブラック
やんやんもめるエイトレンジャーを見かねたえいとしろうさん?が
大切なものを思い出せ!とある世界へ7人を連れていく。
目を覚ますと、おとぎの世界。

リンゴをかじった白雪が毒で倒れて、毒が全身にまわるまで30分だったかな?
スクリーンにタイムリミットの表示。
そこに狼が皆を食べようとやってきて、白雪を、自分達を守るために狼とあらゆる勝負をするエイトレンジャー。
りょーちゃんの黄金刀だっけな?あの一振りすごかった!
その間、ステージでやっぱりすってんころりんが沢山だったんだけどね。
ブルーはお得意のダンス対決だったんだけど、私の中ではヤスくんの中に踊る五関くんが見えてて
ゴメンナサイって思ったけれど、えびきすえいとでブルーはダンス担当なんだよね。。。

そういえば、狼さんとメインステで対峙するシーン。
狼さんたちのメイクが劇団四季のキャッツかのようなメイクなのもあって
全メンでのダンスバトルが踊りの雰囲気もあるんだろうけど、本当劇団四季見てるみたいだった
途中、すばるくんがすってころりんしてて
本当、口々にみんながみんな怪我だけは気をつけて、狼さんも!って

マルちゃんは絶対笑わない狼さんを笑わせる使命があるんだけれど
メインステで実況担当なブラック、審判はレッド。
3本勝負なんだけれど、2本目までお客さんまったく笑わない状態
3本目のオレンジの一発ギャグは映画泥棒
ウケたものの味スタで既に披露済みだったため、審判レッドの判定は狼さんに軍配。

ナスだけまだなんですけどーと思ったら、スクリーン上部から降下してくるBabunマン!
WSでは見てたけれど、またBabunマンに逢えるとは!!本当感動
生まれたいきさつは今でも思い出したくないほど苦しいけれど、こうして後々まで引っ張ってもらえるのはありがたい
全力で合いの手入れるeighterの揃った声が気持ちよかったなぁ。。。
無敵のBabunマンさんによって狼さんは退散!
どこぞの王国の王子らしく、話し方等々設定があいまい&ノープランナBabunマンさん(笑)
白雪にキスをして毒から救って!と懇願するエイトレンジャー
なかなか行動に移さないBabunマン。スクリーンのカウントダウンが3、2、1とカウントを刻んでタイムアップ
すると、キスをする事無くBabunマンさんが白雪の毒を排除!
あんなほぼ裸な体のどこにそんなパワー秘めてんねん!!って思ったり
それでは私は。。。と去るBabunマンに私も連れて行ってと白雪
ボソッと何かが芽生えたんやなってつぶやくたーくんが面白かったなぁ
たーくん、ここだけじゃなくって公演中いろいろとボソッとしゃべった一言が私のつぼをいちいち刺激するんだよね、仕草だけじゃなくって

エイトレンジャーのエンディングも、舞台的な終わり方で、三方礼で締めるのは斬新でした。
もぅ、エイトレンジャーが1つのエンターテイメントとして成り立ってるんだね

残念だったのは、エイティングスーツが映画バージョンだったこと。
後から考えたらBabunマンのシーンで顔が隠れるからあのヘルメットは必要だったんだろうなぁとは思うけれど、今後もエイトレンジャーを披露することがあるのなら
是非ともいつものエイティングスーツでお願いしたいなぁ。。。
本音を言えば映画でも元祖エイティングスーツが良かったんだけれどね

そこからの【ER】
上着を脱いで腰の位置で結んでるんだけれど、ヨコのずぼんがだいぶずり落ちてたみたいで
たーくんに横山くんもっとしっかり上げて!って言われてた
なんだかたーくんも信五くんみたいになってきたなぁって(オカンっぽいって事です)

バクステに移って【イッツマイソウル】
歌いだしにタイトルコールするんだけれどヨコちょってば思いっきり「急☆上☆SHOW」って言ってて
いつもの横山さんだなぁって安心しました

そこからの【Cool majic city】
脳内ではエキサイトのクルマジが再生されてて、っていうか、あのたーくんがカメラ目線で迫ってくるところ
アンケートとってくれたのがきちんと反映されてたのかなって思うと、8周年のこの日にこうしてこの曲をまた聴くことが出来たことが嬉しかった

【クルトン】
∞祭で優勝者に贈られるセンターの座
作詞がヨコちょで作曲がヤスくんの時点で間違いないなと思ったけれどやっぱり最強でした。
申し訳ないけれど、ステージよりもスクリーンのMVばかり見ちゃった
だって衣装が可愛いんだもん!!
茶色というかベージュ系にまとめたジャケット&ベストにハーフパンツ、足元は白のハイソックスで帽子の上にクルトンが載ってるんだよ!!
アラサー男子がそんな格好で歌い踊るとか、何事!!本当可愛かった
ジャケットの襟に縁取りがあるのも良かったし◎

【ブリュレ】&【Dye D?】
ガッツリなダンスナンバー。
どっちも屋良くんの振り付けだよね?
今日は雨が降ってて足元が悪いから、迫力には欠けてたけれど、これだけのセトリの中にダンスを魅せる曲として、屋良くんが振り付けした曲を持ってきてくれる辺り、ワイルドだよ!!エイトくん達
ブリュレの時、センターステージからメインステに移動しながら踊るんだけれど
ステージ見てて、たぶん沈む場面じゃないのに一人沈んでる人がいて、滑ってバランス崩して転んだけれども、それさえも振りの一連かのように何事もなかったように踊り続けたヤスくんは素晴らしいと思いました

【∞ o’clock 08】
メンバー紹介の部分だけでも使って欲しかったなぁ。。。
懐かしい8Tシャツ、ラメつけてもらっててちょっと豪華になってた

【旅人】
【浪花いろは節】
デビュー当時の伝説の法被姿。
ちゃんとヨコちょのエアマイクも健在で、楽しかった。の時、目の前がすばるくんだったの。
すごく、すごく、綺麗だった。
ここから、この曲から始まったんだって思うと、胸が熱くなった。

【大阪レイニーブルース】
あの緑のレインコートちっくな衣装。
あの衣装大好きだったんだよね
久々に踊ったから、振りがあいまいになっちゃったけど、やっぱりこうやって会場が1つになる振りのある曲って素敵だし
なにより、本当に雨に打たれながらレイニー歌うとか、きっとこの日しか出来なかったと思うから

【∞SAKAおばちゃんROCK】
信五くんのソロ(笑)
レイニー終わりに1人ずつ探したけれど信五くんだけ見当たらないからアレ?って思ってたら次のスタンバイだったんだね
大阪のおばちゃんコスに着替えて1人でステージ上を行ったり来たりしながら、みんなも歌ってやーっておばロク歌う信五くんが愛しい
あの瞬間間違いなく長居の5万5千人は信五くんのものだった

【プリン】
久々登場の三兄弟。
プリン歌うヨコちょの満面の笑みは忘れられない

【torn】
まさかのtorn!!
今のたーくんのビジュアルであれはアカン!!
って、きっとたーくん、いつ歌ってもあれはアカン!!って思うんだろうな
途中歌詞怪しいところあったりして冷や冷やしたけれど
でも、やっぱりtornは神曲だと思った。
バクステで歌ってるんだけれど、メインステにMVとか過去映像MIXしたVTR流れてるからそっちもみたいし本家も見たいしで右見て左見てって大変だった

【あおっぱな】
そして、みんな各々の衣装を着たままであおっぱな
なんかステージ上がひっちゃかめっちゃか

【ミセテクレ】【Do you agree?】【Eightopop!!!!!!!】
リズム隊がいつものセッション始めたから、これは。。。これは。。。と思ってたら、やっぱりきましたミセテクレ!
やっぱりすばるくんの雄叫びは最強
さらに、アグリーも!

そんな最高潮の中、最後の曲【BJ】すごく素敵な締めくくりだなって
BJの歌詞の世界とリンクする部分が多くて、これから、まだまだこれからなんだなって
雨だからどうかなって思ってたけれど花火も沢山打ち上がって、最高のエンディングでした

りょーちゃんの言葉も、今のりょーちゃんが伝えるからこそ意味がある、重みがあるなって思った

セミが綺麗に羽化して羽ばたいていって終了。

アンコール
【マイホーム】
【急☆上☆SHOW】
【もんじゃい・ビート】

Wアンコール
【無限大】
【ひとつのうた】

アンコールの動線は決まってないのかなぁ?
センターステージに行く人が多数で、バクステに向かうのに、トロッコが足りなくて
ヨコは花道サイドからヤスくんが使わなかったトロッコがセンステに向かってるのを待たずに歩いてトロッコの方に行ってたし
たーくんが乗ったトロッコを追いかけて無理くり2人のりした信五くん。
おかげで私は急に現れたタダヨシンゴにキャッキャ喜んでましたけど

タダヨシンゴといえば
アンコールで信五くん1人Tシャツ脱いで裸族だったのね、そこにりょーちゃんが加わり、ふと見たらたーくんまでも脱いでるじゃんか!!
センステで仲良くじゃれるタダヨシンゴが可愛すぎた!

順番前後するけれど、メインステからセンステに移動するときに、信五くん先頭に後ろたーくん筆頭に続いてるんだけれど、最初は歩きながら水溜りの水を蹴って信五くんにかけてたのに
それに飽き足らないのか、仕舞いにはかがんで手ですくって水を信五くんにかけてるたーくん
どこぞのカップルの水かけ遊びかと思ったけど、いいタダヨシンゴたいっぱい見られて満足です◎

脱いだTシャツを客席に飛ばそうとしてくれたりょーちゃん。
何度かTシャツを結んで飛びやすいように形づくってってやってたら、歌のパートきたみたいで、苦笑いで歌って、そのあとスタンド席に向かって投げてくれました。

マルちゃんは、ファンサうちわに出来るだけ応えてくれてた。
優しいね

他にも、ヤスくんとたーくんがいちゃいちゃしてる事が多くって
ヤスくんってば魔性の女!!という印象です。


MC
すばるくんのお誕生日のお祝いした!
すばるくんにお手紙が届いていますと。
代読するのは信五くん。雨が降ってたからお手紙が濡れないようにとヤスくんが傘をさしてくれるんだけれど
ヤスくんと信五くんが相合傘!

読み進めていくと、一瞬
え?たえこママからじゃないの?と思う文脈もありつつだったけれど、たえこママからでした。

PS.横山くんうちに来たよ

というたえこママ
すると、始まったヨコちょの渋谷家訪問の報告。
まるでAスタジオ見てるみたいだった
)面の笑みで筑前煮の入ったお皿を手にした横山さんのお写真
背景からおれん家やーとすばるくん
たえこママと話してたら、オーディションに着て行った洋服があるよといわれるヨコちょ

△垢个襪んのオーディションの服を着て渋谷家の玄関(らしきところ)でのお写真
たーくん曰く、袖通したらあかんやろー
すばるくんの服が残ってることもすごいし、それを着用できた横山さんもすごい!
すばるくんのウィンドブレーカーを着て汗をかいてしまったよこやまさん

渋谷家のお風呂で入浴中のお写真
ちゃんと手にはスカラボ赤を所持。
この写真、たえこママが撮影してくれてるのかな?
なんとも協力的すぎて
お風呂に入って眠くなった横山さん

ぅ戰奪匹両紊膿嘉召る横山さんのお写真
たえこママのお部屋のベッドを拝借した1枚。
信五くん曰く、確認しておきますけど、1人ですよね?って
それに対して濁した答えな横山さん。
お兄ちゃんって呼んでもええねんぞ!なヨコちょですが、この場合はお父さんです!!
というわけで、やっぱりヨコちょはヨコちょでした。

パズルコンの時のかなぁ?お部屋にエイトレンジャーのポスターが飾ってあった


ヨコちょが袖から持って来たのはたえこママ特製の筑前煮。
すっとタダヨシンゴがしゃがんですばるくんが食べるのをサポートする仕草が紳士で
すばるくんがお姫様に見えました。

渋谷家の筑前煮は鶏肉が手羽なのが特徴ということで、手羽を一口パクリ

この一連のすばるくん。
すごく可愛かったなぁ。。。





本当、何もかもが幸せな空間すぎて
双眼鏡なんて覗く必要なくて、目の前に広がる世界だけでただただ幸せだった。
サインボールがなくても色紙がなくても、ファンサなんてもらえなくてもこんなに幸せになれるのにって
エイトはやっぱり素敵だなって
私、愛されてるなーって思った。
まさに無限大の想いが詰まった空間、時間でした。

マルちゃんだったかなぁ?
関ジャニ∞、雨の中の野外は初めてです
僕達の初めてをもらってください!!
って挨拶してたのね
私も、考えてみたら沢山の初めてをエイトに捧げてて、一緒にすごしてきたんだなって想ったら
今は一番じゃなくても胸張ってこうって思った


最後にね、スクリーンに映し出されたエイトからのメッセージ

 eighterのみんなへ
 今日は来てくれてありがとう。
 僕たちの無限大の想いはeighterのみんなに届いたかな?
 みんなの想いはたくさん頂きました。
 また会える事を楽しみにしています。
 お気をつけてお帰り下さい。

 関ジャニ∞

やっぱり関ジャニ∞は最高で最強です。

さくら * コンサート * 23:29 * comments(0) * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:29 * - * - * pookmark

コメント

★コメントする









このページの先頭へ